速さ

[歩数・歩幅の問題]【算太・数子の算数教室】(R)

2011年03月06日17:15
[歩数・歩幅の問題]【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*--------------------------------------------------*
(o^-')b 

今週の某大手塾の算数の授業のプリント、

速さの、『歩数・歩幅の問題』 です。

 

この解法、板書方法などは、


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【算太・数子の算数教室】(R)

1997年・平成9年 8月作品(通算41号)
【子供の頭脳はダイヤモンド2】

【表わせない最大数】

【積−和】

【歩数そのまま・歩幅は逆比!】
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


をかなり参考にしてますね!

参考どころか、95%一緒なのですが・・・(;^_^A

 

しかも、生徒曰く、

解説のプリントよりも、

塾の授業の先生の説明が、

「う山先生の本と、まるっきり同じでした!」

と、

興奮して伝えてくれました☆


14年前の、う山先生の指導方法、板書方法、などが、

今、大手塾の普通の解法になってまいりましたね!(o^-')b

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 
(^^)/

[算数]【2010年・早稲田中】◆速さ◆

2010年09月09日15:01
[算数]【2010年・早稲田中】◆速さ◆
*--------------------------------------------------*

【算数合格トラの巻】

【算太・数子の算数教室】(R)

*------------------------------------------------

(o^-')b 

本日はこの問題に注目です! 



夏休みの成果を試してみよう!

今年の早稲田中の『速さ』の問題です☆

  

 

(問題)

P地点からQ地点までまっすぐに伸びた通路があり、

これに沿って一定の速さで動く「動く歩道」があります。

P地点からQ地点まで通路を歩くと、

太郎は180歩、次郎は120歩かかり、

「動く歩道」の上を歩くと、太郎は144歩かかります。

また、2人がP地点から「動く歩道」上を同時に歩き始めると、

太郎はQ地点に次郎より8秒遅く到着します。

太郎が40歩歩く間に、次郎は30歩歩くものとします。

さて、

太郎が通路をP地点からQ地点まで歩くとき、

何分何秒かかりますか?

 
[2010年・ 早稲田中 3番改題]
 

*--------------------------------------------------*

(*^ー^)ノ

速さの【歩数・歩幅問題】の応用ですね☆

 

【算太・数子の算数教室】では、

1997年・平成9年 8月作品
(通算41号)
【子供の頭脳はダイヤモンド2】
【表わせない最大数】【積−和】
【歩数そのまま・歩幅は逆比!】


 

で、詳しく説明してます☆

 

やや難しい問題かもしれませんが、

偏差値60以上の学校が目標の受験生は

是非、頑張ってもらいたい問題です。

この問題が解ければ、合格出来るレベルです!

 

この【歩数・歩幅の問題】で、

まず、「夏休みの算数の学習がうまくいったかどうか」が

判断できると思います。

 

解けないまでも、

ある程度の理解が出来たり、

もう少しで正解、という方は

夏休みの学習も成功だったのではないでしょうか。

 

全然、解けない! 

どう考えていいのかすらわからない!

という方は、あと4ヶ月程度ですが、

本気で頑張らないとダメですよ☆

 

また、 この【歩数・歩幅の問題】は、

ときどき言ってますように、

「家庭教師や個人指導の講師のレベルを見る」のにも適した問題です。

 

【速さ】の問題は、特に「教えるのが上手い・下手!」が

はっきりする問題ですね。

早稲田中のこの問題などは、「解けない算数家庭教師」も

ごろごろいるような気がします。

または、

「解答のやり方がないのでは、教えられません!」と

堂々と言う家庭教師もかなりいるのを、よく耳にいたします。

つまり、解答がないと自分もわからないので、

教えられないんですね〜(^^;

 

家庭教師を頼むときは、

『【速さ】の指導が上手い』 というのは絶対条件ですよ☆

 

さて、

この早稲田中の問題の解法ですが、

う山先生の解法ノートを、

インターネット指導で公開するか、

パスワード付き掲示板に掲載するか、

などいろいろ考えております。(^-^)/

   

答え 1分50秒 です☆

   

*--------------------------------------------------* 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著書] 【算太・数子の算数教室】(R) 
[HP]http://www2.to/sansu 
[HP]http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/ 
[メール]sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ]http://ameblo.jp/sansu/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(^^)
ギャラリー
  • 解答[う山先生の分数]【分数624問目】算数・数学天才問題[2018年5月29日]Fraction
  • 【ブログ改定】[ライブドアブログ・メール投稿機能終了]その2[2018年5月30日まで]
  • [う山雄一先生の分数]【分数624問目】算数・数学天才問題[2018年5月29日]Fraction
  • 【ブログ改定】[ライブドアブログ・メール投稿機能終了]その1[2018年5月30日まで]
  • 【立体切断】[本郷中2016年]その2【算数・数学】[受験]【算太・数子の算数教室】
  • (文学・歴史)[古事記]通算320回【算太クンからの挑戦状・2018】
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
ブログランキング
Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ