4f0708b1.gif
[算数合格]【算太・数子】(場合の数)『慶応中等部2011年』
*---------------------*
【算数合格トラの巻】
【算太・数子の算数教室】(R)
*---------------------*
(o^-')b 
本日はこの問題にチャレンジ☆
慶應義塾中等部の[場合の数]の問題です♪
  
*---------------------* 
 
2011/07/27(水)
 
(^0^)/ 本日は【場合の数】の応用問題です♪
 
(問題)
10を0より大きい3つの整数に
分ける分け方は、
(1,1,8),(1,2,7),
(1,3,6),(1,4,5),
(2,2,6),(2,3,5),
(2,4,4),(3.3.4)
の8通りあります。
20を0より大きい3つの整数に
分ける分け方は□通りあります。
 
[2011年.慶応義塾中等部2番(4)]
[う山先生【秒殺の書】(場合の数)] 
   
*---------------------*
 
(*^ー^)ノ2011年・平成23年の、
慶応中等部の[場合の数]の問題です☆
   
【ダンロック】君が言ってますように、
171通りと、うっかりミスしないで下さいね♪
    
つまり、
ちょこっと【場合の数】が得意な受験生は、
本日の問題を読みましたら、
「あ! これは、19×18×÷2=171通りで楽勝だ!」
と、
ミスしてしまいそうな問題です。
 
ということは、、
慶応中の入試問題の出題者の方々の
ネライを、深読みしますと、
『頭の回転は早くても、うっかり者は引っ掛かる問題』
を出題してきた、ということですね! 
 
さらに、
「この問題は、171通りって引っ掛かっちゃダメな問題」
と、見破れるて、
正解を導き出せるような
受験生を合格させたいワケですね☆
  
もっとも、
「171通りと、引っ掛かることすら出来なかった!」
では、全然勝負になっていませんので、
【場合の数】の問題を、
徹底的に学習いたしましょう。 
 
【場合の数】は、
う山先生の家庭教師や個人指導の経験でも、
結構、偏差値が高い生徒でも、
苦手としている受験生が多いですから、
この(夏休み)にしっかりと対策しましょう。
頑張って下さい☆(o^-')b
 
う山先生の予想正答率は、
20%です。
       
ではレッツ・ゴー!!☆(^o^)/
       
答えは、本日中(2011/07/27)に
解答専用メールにご連絡あった方に
解答を送信いたします☆
解けなくても「解答希望」でOKです。 
    
答えは、[●●●]です
(う山先生の解法は夏休みの【場合の数】のときに♪)
    
*---------------------*
中学受験・受験算数算数・
プロ家庭教師・算数個人指導
*---------------------*
□□□□□□□□□□□□
[発行者氏名] 【う山雄一】
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著作]【算太・数子の算数教室】(R)
[著作]【算遊記】
[仕事URL]
http://www2.to/sansuhttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/
[仕事用メール]
 sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ] 【算数合格トラの巻】  
[ブログ] 【算太・数子の算数教室】(R)
□□□□□□□□□□□□