066039a0.gif
[算数合格]【算太・数子】(歩数・歩幅)『ラ・サール中1993年』
*---------------------*
【算数合格トラの巻】
【算太・数子の算数教室】(R)
*---------------------*
(o^-')b 
本日はこの問題にチャレンジ☆
ラ・サール中の[歩数・歩幅]
の問題です♪ 
*---------------------* 
 
(^0^)/ 本日は【歩数・歩幅】の問題です♪
 
(問題)
A君、B君が、
甲地点から乙地点まで歩いたら、
A君は440歩、B君は396歩でした。
A君、B君が10歩歩いた
距離の差は、80cmでした。
甲地点から乙地点まで、何mですか?
 
[1993年.ラ・サール中2日1番(1)]
[う山先生【秒殺の書】(速さ)]
    
*---------------------*
 
(*^ー^)ノ1993年・平成5年の、
ラ・サール中の[歩数・歩幅]の問題です☆
 
[歩数・歩幅]の問題と言えば、 
*========================* 
【算太・数子の算数教室】(R)
1997年・平成9年 8月作品
(通算41号)
【子供の頭脳はダイヤモンド2】
【表わせない最大数】【積−和】
【歩数そのまま・歩幅は逆比!】
*=========================*
に、決定版を執筆していますね。
是非、ご参考にして下さい☆(o^-')b
 
また、
【ダンロック】君が言ってますように、
この問題は、算数の先生の教え方の、
上手い or 下手 が良くわかる問題です。
 
生徒いわく、
「解答のやり方、そのまんまの先生が多い」
問題です。
 
「解答のやり方が、よく理解出来ないのに、
 質問しに行っても、そのままの説明なんです!」
という怒りと諦めの訴えをする生徒が、
毎年必ずいるタイプの問題ですね!
  
算数の、ある重要な『基本的概念』を
指導しないで、いきなり解答の説明だけすると、
ごく一部の秀才クン達以外は、
『本当の意味』を正しく理解出来ないという
問題なんですね。
 
さらに、
市販の本の解法を見ても、
ちょっとわかりにくいのも事実です。
 
もっと上手い、ステキな解法で解いてね☆(o^-')b
 
う山先生の予想正答率は、
30%です。
       
ではレッツ・ゴー!!☆(^o^)/
          
答えは、[316.8m]です
(う山先生の解法は夏休みの【速さ】のときに♪)
    
*---------------------*
中学受験・受験算数算数・
プロ家庭教師・算数個人指導
*---------------------*
□□□□□□□□□□□□
[発行者氏名] 【う山雄一】
[発行者web] 【算数合格トラの巻】
[著作]【算太・数子の算数教室】(R)
[著作]【算遊記】
[仕事URL]
http://www2.to/sansuhttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/
[仕事用メール]
 sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ] 【算数合格トラの巻】  
[ブログ] 【算太・数子の算数教室】(R)
□□□□□□□□□□□□