e777602e.gif【数子ちゃんからの挑戦状2011】(公務員試験)[推理算]
*---------------------*
【算数合格トラの巻】
【算太・数子の算数教室】(R)
*---------------------*
(o^-')b 
本日はこの問題にチャレンジ☆
【数子ちゃんからの挑戦状2011】(公務員試験)
その7です。特別区の問題です☆
 
*---------------------*
(*^ー^)ノ
こんにちは☆
数子ちゃんです♪
私から、
小学生でも解ける『公務員試験問題』を
出題いたしますね!
【数子ちゃんからの挑戦状】です☆
   
(問題)
A〜Fの6人が縦一列に座っている。
今、次のア〜ウのことがわかっているとき、
確実にいえるのはどれか。
 
ア:AとEとの間に座っているのは、3人である。
イ:EとFとの間に座っているのは、1人である。
ウ:Cは、Bより前に座っており、
  この2人の間に座っているのは、1人である。
 
1.Aは、前から5番目に座っていることはない。
2.Bは、前から3番目に座っていることはない。
3.Cは、前から1番目又は4番目に座っていることはない。
4.Dは、前から3番目又は4番目に座っていることはない。
5.Eは、前から2番目に座っていることはない。
 
[2000年.公務員試験・特別区]
[数子ちゃんからの挑戦状]
   
*---------------------* 
(*^ー^)ノ今日は、6回目の
【数子ちゃんからの挑戦状】です☆ 
 
今回の数子ちゃんの出題問題は、
「判断推理・順序関係」ですが、
中学受験生から見れば、「
「推理算」ですね。
   
【ダンロック】君が言ってますように、
「誰に注目して場合分け」しますか?(^o^)/
 
それほど難問でもありませんが、
甘く考えると、出題者のワナにはまってしまいます。
 
じっくりと考えると、
「場合分け」は8通りですよね。
           
う山先生の予想正答率は、
カンで正解者も含めて→35%
正しい考え方で正解→15%
です。
   
ではレッツ・ゴー!!
☆(^o^)/

答えは、本日中(2011-05-12)に
解答専用メールにご連絡あった方に
解答を送信致します☆
解けなくても、
「解答希望」でOKです☆
  
[解答専用メール]
sansu_gokaku@hotmail.co.jp
 
答えは、[●●●]です。
    
*---------------------*
中学受験・受験算数算数・
プロ家庭教師・算数個人指導
*---------------------*
□□□□□□□□□□□□
[発行者氏名] 
【う山雄一】
[発行者web] 
【算数合格トラの巻】
[著作]
【算太・数子の算数教室】(R)
[著作]
【算遊記】
[仕事URL]
http://www2.to/sansu
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/
[仕事用メール] 
sansu_gokaku@hotmail.com
[ブログ] 
【算数合格トラの巻】  
[ブログ] 
【算太・数子の算数教室】(R)
□□□□□□□□□□□□