7ce53b4c.gif◇◆―――――――――――――――――――――――――――――◇◆
◆◇ 【算数合格トラの巻・メルマガ】No000293・2006/12/04(月) ◆◇
◇◆―――――――――――――――――――――――――――――◇◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆本日の問題◆
2006/12/04

図のように、1辺が10cmの正方形があります。
その正方形の1辺を直径とする4つの円と
対角線を直径とする円があります。
[う]の三日月部分4つの合計面積を求めなさい。
ただし、円周率は 3.141 とする。

[図形は上方]

(平成18年 筑波大学附属中改題)

※―――――――――――――――――――――――――――――――※

(^o^)「平面図形」の問題ですね☆
ナント、円周率が[3.14]でなく、[3.141]なんですが・・・
君なら解けるよね〜♪

☆解答メアド☆
sansu_gokaku@hotmail.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



[解答編]

円周率が[3.14]でなく、[3.141]なんですよ〜!
では、一応、鬼の計算力で解いてみると・・・

[う]4個=(正方形)+(半円)4個−(大円)

ですよね♪

なので、

(正方形)=10×10=100平方cm

(半円)4個=5×5×3.141÷2×4個=50×3.141平方cm

(大円)=10×10÷2×3.141=50×3.141平方cm

となって、

  [う]4個
=(正方形)+(半円)4個−(大円)
=100+50×3.141−50×3.141
=100平方cm

と求まりました〜!(^0^)/

何か気が付きませんか???

そうです!

・円周率は無関係
・三日月形4個=正方形

と、二つのことに気が付きますね☆

詳しくは、
【算太・数子の算数教室】2003年03月号(通算76号)
を読みましょう☆

[参照☆クリックしてね(^-^)]

う山先生の命名は、
【2個ヒポクラテス】=【ニポクラテス】ですね☆(^0^)/

(答え) 100平方cm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇コメント◇

[国語オマケ問題]その39

(^0^)国語問題☆
さあ、知識をパワーアップしよう☆

(問題)
例にならって□に同音の漢字を入れ、文を完成させてね♪

1.
[1] □の打ちどころのない好青年。
[2] 彼の実力は私などの□でない。

2.
[1] 一年の□は元旦にあり。
[2] 目上の人に□意をはらう。


(平成7年 慶応普通部)
(答えは、下の方を探してね)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

◇コメント2◇

[四谷大塚・最後の合不合模試]

(う山先生の生徒用のメーリングリストより抜粋)

四谷の最後の模試対策としまして、
今週は
「女子問題」
「男子問題」
「(う山先生のマル秘)の問題」
と、3つのテスト問題の用意をしております☆

また、みなさんの塾でも四谷系ならば、
何らかの対策があることでしょう。

それで、何とか、
目標校の合格率を60%以上にしましょう(^0^)☆

目標校の合格率が、4回全て20%以下では、
塾の進路指導の先生から
「無理でしょうから志望校を変えることをお勧めします」
と言われてしまいます。
まあ、親切心で言ってるのですが、
(言わない塾の方が儲け主義でダメ塾です)
言われたらいい気分ではあるはずがありません。

なので、今週は四谷を受験する方は、
ライバル達も、本番受験の学校を記入してきてますので、
「本気モード全開!」です☆

う山先生も、そのつもりです!
頑張りましょう☆(^0^)
ネットでも対策をバッチリやりましょう☆

公開模試の結果を見て
後悔だけはないように勉強していきましょう。

※―――――――――――――――――――――――――――――――※

[国語オマケ問題]解答

1.
[1] 非
[2] 比

2.
[1] 計
[2] 敬

「同音問題」は良く出題されますね♪(^-^)/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

☆総読者数☆ 000850人
☆算数☆家庭教師☆中学受験☆中学入試☆ウラワザ☆個人指導☆

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

[メルマガ名]算数合格トラの巻・メルマガ
[発行者氏名]う山雄一
[発行者web]【算数合格トラの巻】
http://www2.to/sansu
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/popopo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□